京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


「全国初」学生の作品のみを扱ったアートオークション、皆様ご来場ありがとうございました!!

2007年02月09日

作品との出会い

どうも、ボランティアスタッフの平野ですICON64

私も、京都学生アートオークションをより多くの方に知ってもらうため、画廊巡りに行って来ましたicon14
私が担当したのは主に、東山の、祇園付近です。

祇園近辺の画廊は、土地柄もあってか、作品も高価なものが多く、凡人の私が入っていくのには大変勇気が要りましたicon11
そんな中でも、いきなり訪れた小娘を皆さんあたたかく迎えてくださいましたICON46

画廊巡りの面白いところは、より多くの方にイベントを知っていただけるというだけでなく、
私自身も色んな作品に出会えるということです。

個人的に、普段から画廊まわりはすきなのですが、祇園付近の画廊はあまり訪れたことがないので、たくさんの発見がありました。

日本画を長年続けていらっしゃる作家さん、様々な地域でグループ展をやっていらっしゃる写真家さん、現代では貴重な、染色で絵を描いている作家さん…。
いま通っている大学の卒業生のオーナーさんとも出会えたり。

画廊に入るまではドキドキしたり、うまく説明できなかったりと、大変なこともありますが、
素敵なオーナーさん、作家さん、作品に出会えたときは、
ボランティアをしていて本当に良かったな~と思えます。

これからも頑張りますICON35
皆さん、ぜひ京都学生アートオークションに参加してみてくださいねICON60

同じカテゴリー(ボランティア活動報告)の記事画像
「記者レクチャー」?
プレビュー開始!!
画廊回り、ご報告
ロゴマーク
だいぶ前ですが、会場見学。
造形大にお邪魔してきました☆
同じカテゴリー(ボランティア活動報告)の記事
 オークション前夜に見る精神的高揚と生物的欲求の対立と共存関係 (2007-02-17 23:58)
 もうすぐやねっっ!! (2007-02-15 23:50)
 「記者レクチャー」? (2007-02-11 05:28)
 主催者側インタビュー (2007-02-11 05:06)
 プレビュー開始!! (2007-02-10 23:57)
 画廊回り、ご報告 (2007-02-07 22:26)

この記事へのコメント
このメッセージは、XRumer + XEvil 4.0を使用してここに掲載されています
XEvil 4.0は革命的なアプリケーションで、ほとんどのアンチボットネット保護をバイパスできます。
Captcha Recognition Google (ReCaptcha-1, ReCaptcha-2)、Facebook、Yandex、VKontakte、Captcha Comなど、8400万種類以上の他の種類があります!
あなたはこれを読む - それは動作することを意味します! ;)
Posted by Mashamar at 2017年12月13日 04:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。