京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


「全国初」学生の作品のみを扱ったアートオークション、皆様ご来場ありがとうございました!!

2006年12月17日

企画検討中です。

こんにちは、はじめまして。
京都学生アートオークションのボランティアに参加している松浦と申しますICON35

今回はこのオークションの主催であるコンソーシアムの方との会議をちょっと垣間見ていただけたらなと思いますICON120

12月14日に、コンソーシアムの方と一緒に、オークション当日の企画について話し合いました。
今回の議題は、当日流す音楽はどうしようとか、会場が盛り上がりそうなゲームのやり方は?といったものでした。
オークションのイメージを壊さず、且つオークションが初めての人でも和めるような・・・。
高級感と親しみやすさを混ぜ合わせた感じかなと思ってるんですが、考えるとなかなか難しいですね。(^-^;)

結局、ゲームの内容とBGM、オークションの具体的な流れについてある程度のことが決まりました。これからの交渉、準備の状況によって、多少の変化はあるかもですが、
基本的なタイムスケジュールは固まってきたと思いますICON35

学生のみなさんが作った芸術作品が、たくさんの人の目に触れて、買ってくれる人がいて、
それがビジネスになっていくなんて、とってもステキですよねICON64
これから、もっと会場が盛り上がって、オークションが楽しくなるような企画を、
知恵を絞って考えて行きたいと思います!face01

同じカテゴリー(ボランティア活動報告)の記事画像
「記者レクチャー」?
プレビュー開始!!
画廊回り、ご報告
ロゴマーク
だいぶ前ですが、会場見学。
造形大にお邪魔してきました☆
同じカテゴリー(ボランティア活動報告)の記事
 オークション前夜に見る精神的高揚と生物的欲求の対立と共存関係 (2007-02-17 23:58)
 もうすぐやねっっ!! (2007-02-15 23:50)
 「記者レクチャー」? (2007-02-11 05:28)
 主催者側インタビュー (2007-02-11 05:06)
 プレビュー開始!! (2007-02-10 23:57)
 作品との出会い (2007-02-09 01:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。